2010年03月31日

女児にわいせつ行為、米国人の69歳男起訴(読売新聞)

 福岡地検は25日、女児にわいせつな行為をしたとして、英会話学校を経営する米国人の男(69)を婦女暴行罪で福岡地裁に追起訴した。

 捜査関係者によると、男は数年前、自宅で、女児にわいせつな行為をした、としている。

 男は今月上旬、別の女児をビデオカメラで撮影したなどとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反で起訴されていた。福岡県内で英会話学校と気功教室を開いており、十数年前から40人以上の教え子に性的暴行を繰り返したとみられる。

 男は「法に触れることはわかっていたが、子供たちの将来の性生活のためにやった。悪いとは思っていない」と供述しているという。

<桜>東京で開花 平年より6日早く(毎日新聞)
保護者と性行為の小学校長を懲戒免職 会議室、屋上などでも…(産経新聞)
小沢氏、自身への批判に参った? 「人のせいにするな」と訓示 (産経新聞)
停電、埼京線など4700人缶詰め=最長3時間25分運転見合わせ−架線にケーブル(時事通信)
「紙との共存共栄図る」=電子書籍出版社協が発足会見(時事通信)
posted by ナグモ トオル at 00:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。