2010年03月23日

平田・民主参院国対委員長、原口総務相の遅刻を厳しく批判(産経新聞)

 民主党の平田健二参院国対委員長は17日の記者会見で、原口一博総務相が16日の衆院本会議の採決が遅れ、同日の参院総務委員会に約5分遅刻し、同委員会が流会になったことについて「参院での委員会に指名されていれば、衆院本会議に欠席届を出して委員会に参加するのが当たり前だ。そんなことも知らないようでは困る」と述べ、原口氏や総務省の対応を批判した。原口氏は16日の衆院本会議には「子ども手当」、高校無償化両法案の採決に答弁側ではなく一議員として出席していた。

【関連記事】
原口総務相、また遅刻 参院総務委員会が流会に
政権発足半年 原口総務相「私たちは道半ば」
ウィルコム再建「利用者への影響、最小限に」 原口総務相
首相!「事務方のミスは大臣のミス」ですよ
原口総務相「ツイッターになりすましはない」 津波情報発信への批判に反論
20年後、日本はありますか?

幻の銘酒も…越後の蔵元一堂に にいがた酒の陣2010(産経新聞)
<外交文書>政務三役が開示判断へ(毎日新聞)
シニア世代の男性はスーパー好き?(産経新聞)
福島さん、矛盾しませんか? 国会同意人事で(産経新聞)
<北教組事件>政権に追い打ち 小林氏進退「世論の動向で」(毎日新聞)
posted by ナグモ トオル at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。